都心のオフィス探し

男性

人気物件の概要

都心で新たに開発された超高層ビルの賃料水準は割高ですが、中央区の築50年前後の建物内にある賃貸オフィスはリーズナブルです。築50年を超えるオフィスビルであってもメンテナンスが行き届いており、入居後は最新の空調機器が完備した環境で働けるでしょう。社員数が50名未満の企業経営者が、中央区内の賃貸オフィスに興味を持っており、坪当たりの家賃が1万円前後の物件を選ぶ傾向が強いです。また中央区内のビルの所有者は、条件交渉にも柔軟に対応してくれるので、周辺の相場よりも安い賃料で入居できるでしょう。しかも不動産会社が入居前にクロスの張替えやエアコンクリーニングの手配をしてくれるために、実際に中央区の賃貸オフィスに入居した企業の評価も高いです。最近では大規模なリニューアルを実施したオフィスビルも増えており、賃料がリーズナブルでも快適なオフィス空間を手に入れることは容易です。一般的な企業が中央区内で手ごろな面積のオフィスを探す動きも盛んですが、新規開業予定の医師による情報収集活動も活発です。特に開業医は50坪程度の賃貸オフィスを強く求めており、地下鉄の駅からほど近い場所にある、中規模なビルを選ぶ傾向が顕著です。大きなビルに入居するときには、スペースを分割する必要がありますが、中規模な建物であればフロア全体を使うことも可能です。更に耐震リフォームを行ったビルであれば大型の検査機器の設置も容易であり、クリニックの開業後は質の高い診療が行えるでしょう。

Copyright© 2018 賃貸オフィスを活用し事業拡大【レイアウトも自在】 All Rights Reserved.